Top > Sugarland Shimmy

Welcome to Cuphead wiki
HTML ConvertTime 0.024 sec.

ステージ説明 Edit

boss_vonbonbon.jpg
お菓子の世界が舞台のステージ。
画面中央では平べったいキャンディの足場が左右に飛んでいる。
この足場を上手く活用できるかが攻略のカギとなる。


お菓子の世界の親玉、バロネスVon bon bonとその配下のお菓子モンスター達とのバトルとなる。
Von bon bonはキャンディーステッキで首を刎ねるジェスチャーを見せ、かなりの殺る気満々である。


警戒すべきは、揃いも揃って画面いっぱいに動き回るお菓子モンスター達。特にワッフルとジョーブレイカーは、直線ショットで狙えるタイミングが少ない。
Von bon bonも追尾性能のある攻撃を矢継ぎ早に仕掛けてくるので、ステージを通じて常に攻撃より回避を優先しなければいけない。
恐らくエリア2のなかでも上位に入る高難易度ボス。お菓子の城は決して甘くない。

攻略 Edit

オススメショットはCHASER。オススメスーパーはInvincibility。オススメチャームはSmoke Bomb。
回避に専念できるのはもちろん、ジェリービーンズまで自動で排除できるのを考えると、やっぱりCHASER一択。
余裕が出てくればROUNDABOUTの撃ちっぱなし、ダメージ重視ならCHARGEで狙い撃ちするのも有効。
Invincibilityでの時間稼ぎはVon bon bon戦で真価を発揮する。モンスター達を相手にゲージを溜めて温存しておこう。
Smoke Bombは特に相性が良く、キャンディコーン、ガムボールマシンなどは面白いように避けられる。慣れは必要だが試す価値はある。
なお全形態を通して城に食らい判定はない。しっかりVon bon bon本体を狙おう。

第1形態 Edit

Von bon bonが画面右のお菓子の城に入り、配下のお菓子モンスター達を1体ずつ召喚してくる。
お菓子モンスター達は全5体で、その内の3体がランダムで召喚される。

  • 基本攻撃パターン
    • ジェリービーンズ
      配下モンスター戦の2体目以降に登場。
      画面右のお菓子の城の口から小さいジェリービーンズのザコが一直線に歩いてくる。
      予備動作がなく登場するので、城の口付近にいると危険。
      シンプルな動きだが、配下モンスターを相手にしているとなかなか厄介。
      ショットによっては立ち状態では当たらないのも嫌らしい。
      緑とピンクの2種類があり、ピンクはパリィ可能だが地面スレスレのためP.Sugarなしだと事故りやすい。
      第二形態でパリィを狙えるポイントがあるため無理にここでパリィを狙う必要はない。
  • 綿菓子ライフル
    最後の3体目の配下モンスター戦にて併用してくる。
    Von bon bon自身がお菓子の城から身を乗り出し、カップヘッドに向けて綿菓子ライフルを撃ってくる。
    綿菓子は3つ一組で輪っか状に回転しながら飛んでいく。サイズは大きめだが、弾速は遅く追尾性能はなし。個別にショットで破壊可能。
    綿菓子の色は、黄色、青、ピンクの三色。ピンクの綿菓子のみパリィ可能。
    ピンクだけを狙ってパリィするのは難しいが、他の2つをショットで破壊してピンクのみ残った場合などはパリィしてみるのも良いだろう。
  • 配下モンスター
    召喚してくる配下モンスターは下記の5種類。
    • キャンディーコーン
      たけ○この里みたいな形をしたコーン型のキャンディーモンスター。
      画面の周囲および、縦中央の横八の字の軌道のいずれかをランダムに直線移動する。
      移動中に小さなキャンディーコーンのザコを吐き出す。ザコはゆっくりと真上へ上昇していく。
      本体がでかいので大回りで避けるかSmoke Bombの無敵で抜けよう。
      敵の軌道がある程度予想できるので、後を追いかけるように移動しながら攻撃すると効率的にダメージを与えられる。
      ジェリービーンズと複合しなければ大したことはない。
  • ジョーブレイカー
    パックマンみたいな球形のお菓子モンスター。キャンディーを何重にも重ねたような姿で、口の中から顔が確認できる。
    空中をふわふわ漂いながらカップヘッドをゆっくりと追跡してくる。
    後ろには小さな球状のキャンディーモンスター1~2体が追いかけるようにして併走している。
    足場を使い、円を描くように逃げながら攻撃すると楽。
  • ワッフル
    空中をふわふわ漂い、たまに縦横斜め8方向へと分裂し、また元の形に戻るを繰り返す。
    それぞれの破片のリーチは画面半分ほど。8方向の軌道上から避けるか、距離をとっていれば被弾することはない。
    他のモンスターと比べて難易度は低め。
  • ガムボールマシーン
    左右に走り回り、時折多くのガムボールを放物線状にばら撒いて攻撃。
    画面両端は本体に当たらない安全地帯なので跨ぐ必要はない。
    左端でガムボールを避けつつ適当に撃ち込んでいれば終わるが、いかんせんガムボール軌道がランダムなため被弾不可避の状況があるのがネック。
  • カップケーキ
    かなりの速さで斜め上へジャンプした後、垂直落下して体当たりしてくる。
    当たり判定が大きく、更に周囲に3段階の衝撃波が広がるので非常に厄介。
    5体の中では一番の強敵で時間もかかるため、これが出てしまったら即リトライして出ないパターンを引くまでリセマラしてしまうのも手。
    ちなみに全てのモンスターの抽選確率が等しいと仮定した場合、カップケーキが出ないパターンの出現率は約40%である。

第2形態 Edit

お菓子の城が這いながら追いかけて来る強制スクロールモード。
ボスの当たり判定は城から出てきているVon bon bonにあるため、斜め撃ちか足場の上からの攻撃でダメージを与えていくことになる。

  • 首投げつけ
    Von bon bonが自機めがけて自分の首を投げてくる。
    首は一定距離移動しては停止、移動しては停止を繰り返しつつ、カップヘッドを追尾する。
    タイミングが悪いと2個同時に襲ってくる事もあるが、大抵追尾しているうちに重なる。
    しばらくすると首は画面外へ消えていくが、再び新しい首を投げてくるので、基本的にはボスを倒すまで常に首を回避し続けることになる。
  • ミントロール
    お菓子の城が巨大なミントロールを吐き出してくる。
    ミントロールはゆっくりと右から左に地面を転がってくる。
    足場に乗っていれば当たることはないものの、首との複合となるためプレッシャーが大きい。
    ミントロールはパリィ可能。高評価狙いでパリィする場合はこれを狙おう。Invincibilityを発動しておけば連続パリィで条件はすぐに満たせる。

難易度EXPERT Edit

初手からジェリービーンズが発生する。
お菓子モンスターの挙動や速度が若干変わっている(ジョーブレイカーのオプションが2つに、ワッフルの爆散パターンが変化など)ものの
攻略としては大きくは変わらず、REGULARが安定してクリアできる腕前ならEXPERTとしては楽な部類。
第二形態は首の誘導が全て。



このWikiはXboxone /PC で発売されたCuphead カップヘッドの攻略方法のまとめWikiです。
誰でも編集できます。

コメント Edit

ここは閲覧者の善意により、情報が提供されています。
丁寧なコメントをお願いします。


コメントはありません。 Comments/Sugarland Shimmy? 

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White